コレステロールは、哺乳類の肝臓でつくられる成分で、肌にもある成分のため、保湿や肌柔軟性など皮膚コンディショニング、乳化安定剤、非水系増粘剤などの効果のある成分です。

コレステロール

コレステロール
出典【写真AC】




成分評価5

コレステロールとは

コレステロールと聞くと身体を蝕む成分と思いがちですが、実は身体にとっては必要不可欠な成分のひとつなのです。

コレステロールは、ほ乳動物の細胞膜を構成する成分のひとつで、血中にはある一定量のコレステロールが存在しており、常にバランスを取っている状態です。血中コレステロールのバランスを取っているのが、LDL(悪玉コレステロール)とHDL(善玉コレステロール)と呼ばれているものです。悪玉なんて名前はついていますが、LDLも無くてはならないもので、肝臓で作られた、コレステロールを血中を通して全身に運ぶ役割をしています。一方で、HDLは、血中での余分なコレステロールを肝臓にもどす働きがあります。

つまり、LDL(悪玉コレステロール)が多くなり優位になると、血中のコレステロールが許容値を超える高コレステロールとなり、高脂血症、動脈硬化、高血圧などの原因といわれ最近では、卵巣がん、子宮内膜がん、肺がん、膵臓がん、大腸がん、直腸がんも関係していると言われています。

逆にHDLが優位に働きすぎた、低コレステロール症の場合、感染症、がん、肝疾患、気管支炎、胃潰瘍、脳卒中等の原因といわれる。以前は、コレステロール値が高いほど死亡リスクが高いと考えられていたが、最近では、低コレステロール症の方が死亡率が高い事が判っています。

コレステロールは、高くても低くても問題が多く血中コレステロール値が180–200 mg/dLが良いとされています。

コレステロールの効果、効能

コレステロールは、体内では、細胞膜の材料となる脂質成分です。そのため化粧品成分としても、肌とよくなじむ性質があり、保湿、肌柔軟成分としての効果があります。もともと、肌の成分の約10%はコレステロールで出来ているため肌との相性も良いのです。

また、乳化安定剤、非水系増粘剤としての働きもあります。

コレステロールの毒性、副作用、安全性

コレステロールは、生体成分のひとつですので、一般的に毒性は無い成分です。肌等に使用する場合は、肌との相溶性も良く、副作用の無い成分のひとつです。

成分が含まれる製品一覧 

守り髪(株式会社ティエラコスメティクス)

守り髪シャンプー 400mL

守り髪トリートメント 400mL

botanist シャンプー(株式会社I-ne(イーネ))

ボタニスト ボタニカルヘアミルク スムース80mL

ボタニスト ボタニカル ヘアミルク モイスト 80mL

成分が含まれるその他の商品一覧

1 2 3 4 5 6 .. 1903

食品・料理のコレステロール量早わかりハンドブック コレステロール値を下げるのにすぐに役立つ

食品・料理のコレステロール量早わかりハンドブック コレステロール値を下げるのにすぐに役立つ
648 円
コレステロール値を下げるには、食事療法を続けるのが最も効果的。その大きなポイントは、食事からのコレステロール摂取量を控えること、つまりコレステロールの多い食品をとるのを制限することです。本書は、食品・食材別、料理別にコレステロール量が一目でわかる一覧を収..

長寿のためのコレステロールガイドライン

長寿のためのコレステロールガイドライン
2,571 円
著者名:日本脂質栄養学会・コレステロールガイドライン策定委員会 監修,奥山 治美 ほか編著,浜崎 智仁 ほか編著,大櫛 陽一 ほか編著 内容説明:「コレステロール値は低いほど良い」と言う情報が発信され続けているが、コレステロール値が高い人の方が癌や脳卒中に罹りにく..

コレステロール

コレステロール
500 円
【書 名】コレステロール【著 者】橋本 通【出版社】高橋書店  【発行日】1998/2/20【頁・サイズ】206p/150×210   【重量・厚さ】1kg以下/15mm【ISBNコード】4-471-03375-1■本の状態B:並上 ■選択可能な配送方法 1冊の場合ヤマト運輸(株)(ネコポス便)・日本郵便(..

コレステロールを下げる

コレステロールを下げる
3,240 円
著者名:山本 章 著 内容説明:コレステロールの歴史、スタチンまでの抗高脂血症薬の総括、家族性高コレステロール血症に対する特殊療法、高脂血症の遺伝素因など、コレステロール降下に関する様々な医学的テーマを概説する。【「TRC MARC」の商品解説】

コレステロール ?とプロパガンダ

コレステロール ?とプロパガンダ
2,484 円
著者名:ミッシェル・ド・ロルジュリル 著,浜崎 智仁 訳 内容説明:コレステロールが心臓発作や脳卒中の主原因であるというコレステロール学説は?だった。コレステロール問題と治療薬スタチンの歴史を振り返りつつ、具体的データを示し、問題の核心に迫る。【「TRC MARC」の..

1 2 3 4 5 6 .. 1903

CS Shop




参考資料

コレステロール(wiki)

コレステロールの新常識SP 一番注意すべきはコレだ!

コレステロールと中性脂肪 どうすれば正常化する? 

悪玉コレステロールを下げる食事・食べ物|LDLコレステロールが高い原因