fbpx

「刺激緩和」タグの記事一覧

[アプリコットカーネルオイル]あんずの仁から取れるオレイン酸たっぷりオイル

8128PV

シャンプー 成分
アプリコットカーネルオイル

アプリコットカーネルオイルはアプリコットカーネルの仁の部分から抽出したエキスで、抗酸化作用、肌軟化、刺激緩和、皮膚コンディショニングの効果のある成分です。 アプリコットカーネルオイル 成分評価3 アプリコットカーネルオイ […]

[アルニカ花エキス]牧草地に生える消炎、解熱のある薬草成分

27124PV

シャンプー 成分
アルニカ花エキス

アルニカ花エキスはヨーロッパ原産で山地の牧草地に生えるキク科の多年草でアルニカ(日本では、ウサギギク)と呼ばれるエタノールで抽出したエキスで、抗酸化作用を持っており、他に保湿、収れん、抗炎症、刺激緩和、血行促進、解熱、鎮痛、育毛などの機能がある成分です。

[ラウリルグルコシド]ヤシ油由来のベビーに使える、優しい刺激緩和剤

12183PV

シャンプー 成分
ラウリルグルコシド

ラウリルグルコシドは、ヤシ油などから取れるラウリン酸と糖のひとつである、グルコースから作られる植物由来の界面活性剤です。ラウリルグルコシドは、比較的刺激の少ない界面活性剤のため、ベビーシャンプー等の成分として使用されてい […]

[ジオレイン酸PEG-120エチルグルコース]とうもろこし由来の非イオン界面活性剤

53541PV

シャンプー 成分
ジオレイン酸PEG-120エチルグルコース

ジオレイン酸PEG-120エチルグルコースは、とうもろこし由来の界面活性剤で、主要界面活性剤の助剤として使用される、非イオン系の界面活性剤である。洗浄目的よりは、刺激緩和、保湿剤、エモリエント剤、乳化剤、増粘剤として使用されている成分である。

[ラウラミドプロピルベタイン(ラウリン酸アミドプロピルベタイン液)]眼にしみない刺激緩和力のある両性界面活性剤

3404PV

シャンプー 成分
ラウラミドプロピルベタイン

ラウラミドプロピルベタイン(ラウリン酸アミドプロピルベタイン液)は両性界面活性剤 で、単体で使用する事は、少ないですが、アニオン系界面活性剤等の刺激緩和、洗浄剤、コンディショニング機能のある成分です。 ラウラミドプロピル […]

ページの先頭へ