エクリン汗腺

エクリン汗腺は 一般的に 汗をだす器官です。

エクリン汗腺
無料写真素材なら【写真AC】

エクリン汗腺は、全身にある、汗腺で、体温の調整には、欠かせない 器官であります。また、比較的、浅い場所に汗腺は浅い場所あります。

通常 汗と言われているものは、ほとんどがこれです。

エクリン汗腺から出る 汗の成分

エクリン汗腺から出る成分としては、

99% 水ですが 残り1%は 塩分、尿素(アンモニア)、ミネラル分です。

色は無色透明です。 そのため、におい ません。

尿素ってなんだ

尿素はし尿の成分で、かんたんに言うと おしっこの成分の一部となります。尿素は基本無臭ですが、時間がたつと、取り込んでいたアンモニアを放出します。

これがし尿臭と言われているものです。変質する前にデオドラントをきちんとすれば 問題ないものです。消臭はしっかりしましょう。

汗をかいたら臭くなる?

エクリル汗腺から出た 汗は、もともと 臭いもありませんし、皮膚が 弱酸性に保たれている人は、デオドラントすら不要で、汗をかいて そのまま 乾燥させても、臭う事はありません。

これが、臭くなるのは、何か問題がある人です。