「酸化防止」タグの記事一覧

[アセロラ果実エキス]南米原産の赤い果実は抗酸化力の強い酸化防止剤です。

1116PV

シャンプー 成分
アセロラ果実エキス

アセロラ果実エキスは南アメリカ原産の果実で、ビタミンC、ポリフェノール等抗酸化作用を持った成分を多く含んでおり、化粧品成分としては、酸化防止剤として使用されています。 アセロラ果実エキス 成分評価5 アセロラ果実エキスと […]

[アスパラギン酸Na]保湿と皮膚コンディショニング機能がある成分

1795PV

シャンプー 成分
アスパラギン酸Na

アスパラギン酸Naはアルギニン、グリシン、チロシンなどと同様の非必須アミノ酸のひとつで、旨味やコクを出す調味料や素材の改質材として使用されている一方で化粧品成分としては、保湿、湿潤、ヘアコンディショニング、皮膚コンディショニング効果のある成分です。

[リンゴ酸]りんごから取れた食品添加物は化粧品では酸化防止剤として使われます。

7681PV

シャンプー 成分
リンゴ酸

リンゴ酸はりんごから見つかった有機酸で、食品添加物として使用されている成分で、化粧品、シャンプーでは、酸化防止剤、pH調整剤として使用されている成分です。 リンゴ酸 成分評価5 リンゴ酸とは リンゴ酸は、英語でmalic […]

[マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジル]抗酸化作用の強い皮膚コンディショニング成分

16216PV

シャンプー 成分
マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジル

マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジルは強力な抗酸化作用が特長の成分で、アスコルビン酸(ビタミンC)、α-トコフェロール(ビタミンE)よりも強く、抗酸化剤、紫外線吸収剤、退色防止剤、香料安定、酸化防止剤、 […]

[グリシン]睡眠障害に良いアミノ酸は保湿効果が高かった

4528PV

シャンプー 成分
グリシン

 グリシン(glycine)は、アミノ酢酸(aminoacetic acid)の事で、タンパク質を構成するアミノ酸の中で、最も単純な構造である。多くの種類のタンパク質では、グリシンはわずかしか含まれないが、ゼラチン、エラスチンといった動物性コラーゲンの約3分の1がグリシンである。コラーゲンの構成要素からも判る通り、保湿効果、血行促進、抗菌性、酸化防止、キレート作用、pH調整、安定剤、保存剤として期待できる成分です。

ページの先頭へ