LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

フキタンポポエキスはキク科のフキタンポポの花から抽出されたエキスで、収れん、殺菌、皮膚コンディショニング、保湿等の機能がある成分です。

フキタンポポエキス

フキタンポポエキス
出典高解像度の写真素材なら【写真AC】




成分評価1

フキタンポポエキスとは

フキタンポポエキスは、キク科フキタンポポ属のフキタンポポの花から抽出されるエキスです。

フキタンポポは、ヨーロッパ全域、北アジア、西アジア、北アフリカなどか原産の多年生の植物で、高さが10~50cm程度で、葉がフキに似ている事から、フキタンポポと呼ばれているとの事です。花は、タンポポと似ており、鮮黄色をしており、根茎によって広がりやすい植物です。

フキタンポポの薬効

フキタンポポの蕾みは、款冬花(かんとうか)と呼ばれる生薬として、咳止め、喘息、去痰薬、解熱用途として現在でも使用されています。またギリシアではベキオン、ローマ人のアイダではトゥシラーゴなどと呼んで、同様の薬効として使用されていたそうです。

ただ、近年になり、肝毒性のある、ピロリジンアルカロイドが含まれている事が判り、国内では未だに使用されていますが、ドイツなどでは輸入禁止処置となっているものです。

フキタンポポの成分

主成分としては、タンニン、イヌリン、粘液質、苦み配糖体とがあります。

フキタンポポエキスの効果、効能

フキタンポポの主成分としては、タンニン、イヌリン、ファラジオール、ルチン、フィトステロール等が含まれており、肌のハリを良くする収れん効果、コラーゲンの産生を助ける事から、皮膚コンディショニング効果、ニキビの改善に効果のある、殺菌作用等に加えて、保湿効果等も期待できます。

フキタンポポエキスの毒性、副作用、安全性

フキタンポポエキスは肝毒性があるピロリジンアルカロイドが含まれているため、一部地域では使用を控えている成分です。また、キク科の特長である、まれにアレルギーが発生するためこちらでも注意が必要な成分です。ただ、古くから生薬として使用されているため、それほど神経質にならなくても良いかもしれません。

成分が含まれる製品一覧 

CA101 シャンプー(株式会社エル・ド・ボーテ)

CA101 薬用ブラックシャンプー260mL

成分が含まれるその他の商品一覧(楽天)

1

ZOOシリーズ Hope タンポポ入浴剤※合わせ買い対象商品-20個でネコポス便送料無料

ZOOシリーズ Hope タンポポ入浴剤※合わせ買い対象商品-20個でネコポス便送料無料
130 円 (税込)
○メール便(ネコポス)OK○※ネコポスの場合のみ、代引き,日時指定は不可です。ページ下記のネコポスのご注意を必ずご確認くださいませ。m(_ _)m 内容量 25g 商品サイズ W85×D5×H125mm 香 り タンポポの香り 湯 色 パウダーイエローのお湯 全成分 硫酸Na・炭酸水素Na・香料・..

1

楽天ウェブサービスセンター CS Shop




参考資料

化粧品・医薬部外品原料一覧

原料辞典

フキタンポポエキス

フキタンポポエキス

フキタンポポエキス

フキタンポポ

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket