シャンプーは必ず手の平で泡立てましょう   ステップ2はいよいよ シャンプー液とご対面です。 と言っても、 直接頭皮につれるのは危険です。 絶対に直シャンはやめましょう。