LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

シャンプーのシリコン系の成分表示はどんなのがあるのでしょうか?

シリコン系といっても、実際”シリコン”とかかれている分けではありません。

こりシリコンシャンプーの表示名と性能について説明いたします。

シャンプーに入っているシリコンってどんなもの

ます、シリコン系シャンプーに入っているシリコンを知ってもらう必要があるだろう。

一般的に、シリコンシャンプーの性悪説が非常に多い、その割には、商品が発売している。

そう実際には、別に何の問題も無いのである。

ノンシリコンシャンプーを製造している一部のメーカーが、そのように言っているだけです。

それが、世間でよく浸透している。

 

この場合は、シリコンと言っても、シリコーンの方が正しいが一般的な、シリコンで書いていきます。

このシリコンは、元素であるケイ素で出来た、ポリマーで、非常に安定したもので、

そのため、良くも、悪くも、人の体に影響がまったく無いものなのです。

そして、シリコンシャンプーは、このシリコンの油膜を髪表面に施しているだけですので、

染みこむ事は、無いですし、時間の経過で、脱落するものなのです。

 

シリコンシャンプーのシリコン表示成分の特長

 シリコンシャンプーの成分は、安定しているため、後からコンディショナー、トリートメントをつけても

はっきり言って、効果はありません。

よく、髪のカラーに時間がかかると嘆く人がいますが、そのような人は、髪表面が健康なため、

薬液が染みこみにくいために、染まりにくい事があります。

同様の事が、シリコンシャンプーで洗うと、髪表面をシリコン表示成分によってコーティングされている事で、

コンディショナー、トリートメントがあまり効果がなくなります。

 

そのため、ダメージの多い髪質については、シリコンシャンプーを使用すると

後から水分が抜ける事は、防げますが、トリートメントの効果は非常に薄まるのが特長です。

どちらにしても、シリコンシャンプーを使用する場合は、意味が無いため、コンディショナー、トリートメントは、

やらない事をオススメいたします。

 

シリコンシャンプーのシリコン表示成分はどんなものがあるのか?

さて、シャンプーに入っているシリコン 表示成分としてはどんなものがあるのでしょうか?

一般的にシリコンとは、言っていますが、シリコン単体で

入っているわけでは、ありません。

・シロキサン

・シクロメチコン

・ジメチコン

これらが、代表的な成分になります。

 

ご自身のご使用のシャンプーの表示成分にこのようなものが書かれていたら

シリコンシャンプーになります。

シリコン表示成分の特長としては、使用していると、まとまり易いと言われています。

髪のダメージがもともと少ない人向きといえ、健康に髪の人は、こちらを使われると良いかと思います。

 

アミノ酸シャンプー 森かける香風

森かける香風

参考資料

ノンシリコンシャンプー???ふざけるな!!

シリコン剤の成分表記名

シリコンについて

ノンシリコンシャンプーを激安で購入する方法

シャンプー、知らずに使うと頭皮が腐る? ベストバイはどれ? 買ってはいけない商品も

ノンシリコンシャンプーは安物成分でぼったくり?シリコン悪玉論、無添加礼賛のウソ

シャンプー・トリートメント・リンス・コンディショナーに含まれるシリコンについて

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket