LinkedIn にシェア
LINEで送る
StumbleUpon にシェア
Pocket

地肌・頭皮乾燥対策は重要です。それは、頭皮乾燥は、様々な、頭皮トラブルの初期症状として現れるからです。実際、頭皮乾燥については、その後、頭皮フケ頭皮かゆみの引き金になるからです。

頭皮の乾燥対策で有効な方法を考える

頭皮乾燥する原因として、一番の問題は、やはりシャンプーの方法が悪いという事です。

実際、頭皮乾燥の原因は、シャンプーが非常に多いと考えて良いのですが、極端な話、シャンプーもしないで、ほっといた場合、はたして頭皮の乾燥で悩む事はないでしよう。そのため、まず頭皮の乾燥対策として、シャンプーの方法を考えてみましょう。




頭皮 乾燥 対策

頭皮 乾燥がおこる シャンプーの仕方

実際、頭皮の乾燥をおこすための、シャンプーの仕方を確認してみましょう。

高級アルコールシャンプーで洗う

高級アルコールシャンプーというと、ドラッグストアーで、1000円以下で、購入できるものです。

特長としては、

・洗浄力が高い

・泡立ちが良い

・価格も安い

非常に三拍子揃った、よさそうなシャンプーなんですが、実は、その洗浄力の高さに問題があるのです。

実際洗浄力が高いと、汚れは、もちろん取れますが、必要な皮脂まで、除去してしまうのです。実際必要に皮脂は、約0.5ミクロン程度の油膜です。除去しようと思えばいくらでは、可能です。ただ、この皮脂が頭皮を乾燥させないようにまもっているのです。そのため、頭皮が乾燥しないような対策が必要なのです。

髪と頭皮を2度洗いする。

最近は、日本では、清潔感を出すために、シャンプーで2度洗いしている、と言っている人を見かけますが

実際 自己満足なだけで、実際は清潔ではありません。

洗い上がりが「すっきり」は、シャンプーの力で、皮脂をごっそりと取り除いている状態です。特に2洗いで、問題になるのは、その界面活性剤の機能です。界面活性剤の機能としては洗浄以外に実は、”浸透”の機能があります。界面活性剤の力で、シャンプー液が、そのまま、頭皮に染みこんでしまうのです。染みこんで問題無いと思う人はいないと思いますが、これは事実です。そんな状態が継続すると、結局、頭皮トラブルに繋がるのです。

そのため、頭皮の 乾燥対策として、シャンプーの2度洗いは絶対にやらないで下さい。

熱湯で頭皮を洗う、危険な対策

熱湯は、ちょっと言い過ぎですが、熱いお湯が好きな人がいますが、頭皮乾燥対策としては、ちょっとまったがかかります。

最近湯シャンがはやっていて、スタートは、38℃で、同様に推奨していますが、汚れ落ちが、悪い場合どんどんと温度を上げましょうで、説明している処もありますが、これは、おすすめしません。

実際 皮脂は油脂ですが、体温で、液体状態のものです。もちろんシャワーの温度を上げることで、皮脂は融解しやすくなり、汚れ落ちもしやすまなりますが、頭皮そのものに、ダメージを与えかねません実際40℃まで位が限界といわれています。

それ以上温度があがると、皮膚疾患につながるリスクが増えて、頭の”かゆみ”、”あかみ”といった頭皮トラブルもありますし、頭皮の乾燥対策としても、悪い方向にいきます。




頭皮 乾燥が酷くなると、出る頭皮トラブル

頭皮の乾燥が悪化して、現れる、頭皮トラブルとしては、フケや頭がかゆいがあります。また人によっては、頭皮のできものが出たり

最初は、ちょっと乾燥しているかな~との感じだったのが、いつのまにか肩に白いものが、それと同時に頭がかゆいために思わず無意識で掻いていしまいどんどん悪化してしまう。負のスパイラルとなっています。つまり頭皮の乾燥対策をすることが頭皮トラブルの根幹解決になるのです。

頭皮の乾燥が酷い場合は、頭皮にローションを塗るという事も

頭皮の 乾燥対策が 確実に出来る方法 

頭皮の乾燥がおこったらシャンプーをやめてみる。

実際頭皮の乾燥が酷く、フケやかゆみが出ている場合思い切って、湯シャンに切り替えるのも対策としては、良いのです。

頭皮が乾燥しているのに、別の場所では、頭皮がべたつくなんて現象が出るのも、頭皮 乾燥の特長です。そのため、一度頭皮の状態をリセットさせるため湯シャンという方法が、頭皮の乾燥対策としては、最適なのです。

これは、一次的に、皮脂が多く出るかも知れのせんが、しばらくすると、皮脂も適量の状態となってきます。

それは、シャンプーでの脱脂が無くなるからです。但し、残念ながら、そうなるまでには、少し時間がかかり、だいたい6ヶ月程度です。

コンディショーとシャンプーの順番を変えてみる。

これは、「えっ」言う人が多いですが、最初にコンディショナーをつけてから、後からシャンプーで、普通に洗髪します。これは、コンディショナー成分が、髪や頭皮をコーティングする事で、シャンプーの刺激を最小限にする事です。この方法の良い処として、コンディショナーの代わりに、頭皮に良い脂である、椿油などのオイル成分を先に染みこませてやる事で、必要な皮脂を守れる事なのです。

乾燥しやすく、頭のかゆみが出やすい人には、結構有効な方法です。

頭皮の乾燥に効く、シャンプーの方法をやってみる。

頭皮乾燥の対策になるのは、湯シャンの方法と、シャンプーを組み合わせた方法です。最初に行うのは、まず湯シャンです。実際これは、シャンプーをして、頭皮 乾燥を防ぐ方法になります。温度は38℃使い勝手で、温度を多少上げても良いが、最大は40℃が限界です。

また、ここで、しっかりと、シャンプーを行います。実際この方法で、実は約80%の汚れが取れます。髪の毛について、ほこりレベルは、この時点ですべて取れています。頭皮の乾燥対策としてはベストの対応です。

そのため、髪だけをわざわざ、別に洗う必要はありません、実際髪のみを洗う人がいますが、髪の毛にダメージを残すだけですので、やめましょう。湯シャンで、洗い残しが出るのが、頭皮だけだからです。

ここでシャンプーを使うのですが、直接頭皮に持って行くのはNGです。実際、必ず手で、泡立ててください。

その泡を、頭皮に持って行って頭皮に泡をきちんとつけて、マッサージのように頭皮を動かしてください。この時間最大1分程度までで、

手早く行うのが重要です。この時にに注意が必要です。泡が立たなくなったと言ってシャンプーを足すのはやめましょう、頭皮部分で泡立つということは必要な皮脂もなくなったサインだからです。

また、この後シャンプー成分を洗い流すのに、シャンプー時間の3倍以上の時間をかけてください。

正しいシャンプーの方法がにの抜粋ですが、これらは、シャンプーの洗浄力を最大にして頭皮ダメージを最小源にする方法なのです。

そのため、頭皮の乾燥対策となるのです。

泡にして、頭皮にもっていく事で、頭皮に直接シャンプー成分が触れるのを、最小源にして、浮いている汚れを吸い込むようにするためです。シャンプーの方法をトレースすれば、シャンプーの使用量も最小限ですむ方法なのです。

まず、頭皮で泡だった場合、すでに汚れはもちろん、必要な皮脂が取れている状態と思ってください。

これで、シャンプーで、使う量を調整してください。ここまでくれば、頭皮の乾燥対策としては80点レベルとなります。

頭皮乾燥でシャンプーを見直す。

正しい、シャンプーの方法を実践しても、物足りない人、向けの頭皮の乾燥対策になります。

それは、シャンプー変える事です。ドラックストアーで、手軽に変える高級アルコールシャンプーを、アミノ酸シャンプーに変える事です。

アミノ酸シャンプーは、洗浄力は、非常に低い部類です。そのため、使い始めは、物足りないと思うかもしれないですが、毎日、洗髪をするようになった、現代社会においては、アミノ酸シャンプーの洗浄力で十分に対応出来ています。

その低い洗浄力でも、なんと、1回/日以上は使って欲しくないレベルという事実があります。どれだけ、高級アルコールシャンプーの

洗浄力が強いのかが判ります。

アミノ酸シャンプーの特長として、洗浄力がマイルドで、低刺激な洗浄力です。また、その毒性にも注目が出来ます。高級アルコールシャンプーの代表成分である、ラウリル硫酸Naの8倍の安全性をもっています。

また、浸透性についても、分子量が大きい事もあり、皮膚への浸透力が低いため、頭皮上に長時間あっても、浸透しにくい特長があります。

問題としては、価格が高い事です。高いと言っても、1回の使用料はコンビニのコーヒー1杯ぐらいですので、頭皮の乾燥 トラブル がおこる事を考えれば、決して高いとは言えないと思います。

そのため、頭皮の乾燥対策として、シャンプーを選ぶのであれば、アミノ酸シャンプーを使用するべきです。

ただし、きちんと、成分表を見て購入する事が、重要です。

頭皮に優しいアミノ酸シャンプー 森かける香風

アミノ酸シャンプー 森かける香風

参考資料

頭皮・地肌の乾燥対策に効果的な方法は?

乾燥による頭皮のかゆみへの正しい対処法

頭皮の乾燥対策に!おすすめケア用品10選【保湿で抜け毛予防】

女性の頭皮の乾燥対策におすすめのローションって?

頭皮の乾燥によるフケ対策!実際に効果のあった方法はコレ!

地肌(頭皮)の乾燥をケアしたい!

正しいスキンケア完全攻略マニュアル~限られたお金と時間を有効に使って美肌を手に入れる~

キレイな髪を作るのは落とすケアだった!正しいシャンプーをおさらい

LinkedIn にシェア
LINEで送る
StumbleUpon にシェア
Pocket