LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

リシンHClは塩酸リジン、L-リシン塩酸塩と

同じものです。

天然のリジンと同じ構造を持っており、

必須アミノ酸 リジンの塩酸塩である。

皮膚のコンディショニング、保湿剤としての

働きがある成分です。

 

リシンHCl

 

成分評価 3

 

天然のリジンの塩酸塩となっている成分です。

代謝を受けて、変化すると、

もとに戻らないため、

常時摂取が必要な成分のひとつである。

保湿成分として機能があり、

角質層にあるNMF(天然保湿因子)に

大量に含まれている、アミノ酸の一種です。

保湿機能によって、皮膚に潤いを与え、

柔軟性があり、弾力のある皮膚にする機能

がある成分である。

リシンHCl

そのため、皮膚のコンディショニングや

保湿剤として、肌荒れを防ぐ

白色の粉末成分である。

 

ただし一部では、アレルギーの

報告もある成分です。

 

成分が含まれる製品一覧

ハニー アプリコット エンリッチ モイスチャーレシピ ヘアフードマスク 洗い流すトリートメント 

 

 

参考資料

リシンHCl

リシンHCl

リシンHCl(アミノ酸等)

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket