Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る

毎日、暑い日が続いて、如何お過ごしでしょうか?
良い汗がかけていますでしょうか?毎日猛暑日でそう言ってもられないでしょう。

炎天下では、10分ほど歩いただけで、約100ccの汗が出ると言われています。
体温を下げるために、汗をかくことが重要です。
汗を1gかくと気化熱が約580cal奪われます、100gの汗だと、58kcalになります。
これは、約70kgの人で、体温が1℃下がる計算になります。

この汗については、エクリン線が重要な働きをしており、体温調整の重要な器官となっています。
冷房を使いすぎると、いざと言うときに、汗がかけない体になってしまいます、気をつけましょう。
風邪で熱がでても下げる事が出来ない人もいるそうです。

 

 

アミノ酸シャンプー 森かける香風

森かける香風

Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る