香料の表示については、一般的に化粧品において、着香目的で、かつ 成分配合が1%未満の場合の表示方法です。

香料

香料

成分評価 1

(少量配合ですが、何の物質か不明のため、評価として落としています)

香料とは

もともと香料という成分はありません、数百、数千種類と言われる、着香剤を使って、かつ全体の1%未満の場合、単独でなく、複合状態で、香料と表示をして良い決まりになっている。

この表示方法については、(平成13年3月6日医薬審発第163号「化粧品の全成分表示の表示方法等について」)で規定されている。

香料の種類

香料は大別すると、2つのタイプに分けられる。天然香料、合成香料である。

天然香料

天然香料については、一般的に、植物の花、葉、茎、根等から抽出した、精油や樹脂である。

精油の抽出方法として一番多いのは、水蒸気蒸留方法で、熱に対して、不安定なもの以外は、すべてこの方法で行うのが、一般的である。また、熱に対して不安定な精油については、果皮を圧縮して抽出したり、花の精油のように、BGやアルコールといった有機溶媒で抽出するなどの方法がある。また、天然香料については、植物以外に動物から取れる香料も存在している、ジャコウやムスクなどが、それである。但し、これらの香料の取れる動物が、減少している事から、近年は、合成香料によって合成しているケースが多い。

合成香料

天然香料と異なり、石油等から、化学合成等を使って合成した香料の事です。

合成香料は、天然香料のように、季節や天候に左右される事はないため、天然香料の補剤としての利用もされる。アロマケミカルネイチャーイディティカルアーティフィシャルこれらは、すべて合成香料の呼び方である。また、天然香料のハッカ油から、メントールを抽出した場合。 ハッカ油は、天然香料だが、メントールは合成香料と分けられている。

香料の効果、効能

香料は、化粧品など商品の品位をあげるために使用されるのが一般的で、シャンプーなどは、洗浄力や洗い上がりなどよりも、この香料の種類を重視する消費者が多いのも否めない。

そして、香料には、効果、効能が無い訳ではなく、鼻腔から直接脳へ刺激が伝わるためアロマテラピーの分野では、香料の種類によって、様々な効能が考えられます。シャンプーなどで好まれるフローラル系の香りとしては、リラックス、鎮静、リフレッシュなどの効果が期待できます。

香料の毒性、副作用、安全性

香料は、希薄な時に良い香りに感じ、精神的にも良い影響があるものが多いですが、香り成分を濃くすると悪臭に変わるものも多く存在しています。花の香りの代表格である、オレンジやジャスミンの主要香気成分はインドールと呼ばれるものですが、これは実は濃度が濃くなると便臭となり悪臭のひとつとして数えられます。そのため強い香水が集まると気分が悪くなったりするのはこの為です。

成分が使われている、製品一覧

hair recipe  (P&G プロクターアンドギャンブル)

ヘアレシピ シャンプー ハニーアプリコットエンリッチモイスチャーレシピシャンプー

ハニー アプリコット エンリッチ モイスチャーレシピ ヘアフードマスク 洗い流すトリートメント 

ハニー アプリコット エンリッチ モイスチャー レシピ トリートメント

ハニーアプリコットエンリッチモイスチャーレシピシャンプー詰め替え

ハニー アプリコット エンリッチ モイスチャー レシピトリートメント 詰め替え

キウイ エンパワー ボリューム レシピ トリートメント

キウイ エンパワー ボリューム レシピ スカルプ フィード エッセンス 洗い流さないトリートメント

キウイ エンパワー ボリューム レシピ シャンプー詰め替え

キウイ エンパワー ボリュームレシピ トリートメント詰め替え

グレープ シード ブースター オイル 洗い流さないトリートメント

マシェリ シャンプー(資生堂)

マシェリエアフィールシャンプーEX 450mL

マシェリ エアーフィールコンディショナーEX 450mL

マシェリ モイスチュアシャンプーEX 450mL

マシェリモイスチュアコンディショナーEX 450mL

ミノン シャンプー(第一三共ヘルスケア)

ミノン 薬用へアシャンプー 450mL

ミノン薬用コンディショナー 450mL

レメディ シャンプー(株式会社サンドラッグ)

レメディ シャンプー ポンプ 500mL

チャンプアップシャンプー(株式会社ソーシャルテック)

チャップアップシャンプー300mL

守り髪(株式会社ティエラコスメティクス)

守り髪シャンプー 400mL

守り髪トリートメント 400mL

botanist シャンプー(株式会社I-ne(イーネ))

ボタニスト ボタニカルスカルプシャンプー 490mL

成分が含まれるその他の商品一覧(Yahoo shop)

香料の科学

香料の科学
2,700 円
著者名:長谷川香料株式会社 著 内容説明:「におい」ってなんだろう? 神秘に満ちた「におい」と「香料」の世界を、科学の視点から解き明かした入門書。香料の科学史や種類、香料開発を支える基礎技術、においのバイオサイエンスなどを紹介するほか、用語解説も収録。【「T..

合成香料

合成香料
16,200 円
著者名:合成香料編集委員会 編集 内容説明:香料会社において実際に使用されている、ないし使用されている可能性のあるもののなかで、香気、物理的及び化学的性状の明確な合成香料を収載。品目の追加・削除を行い、製造業者の大幅な見直しも実施するなどした増補新版。【「..

最新香料の事典

最新香料の事典
19,440 円
著者名:荒井 綜一 編集,小林 彰夫 編集,矢島 泉 編集,川崎 通昭 編集 内容説明:匂いの科学、香料の歴史・素材、香粧品香料、天然および食品の香気成分、食品のフレーバー、香料の試験と規格など、香料に関する知見を広く網羅した事典。【「TRC MARC」の商品解説】

香料と調香の基礎知識

香料と調香の基礎知識
4,104 円
本書は、企業や研究機関などで、これから香料に携わっていく方々のために役立つことを狙いとした、香料と調香に関する解説書である。香料は製品の顔でもあり、製品の人柄にも相当する重要な役割を担っている。本書では、これらの香料をどのようにして調合するのか、その原料..

香料化学入門

香料化学入門
3,132 円
著者名:渡辺 昭次 著 内容説明:食料品や化粧品など、身近にあるさまざまなものに使用されている香料について化学的に解説した入門書。香料にまつわる楽しいエピソードも紹介している。【「TRC MARC」の商品解説】

CS Shop




参考資料

香料

日本香料工業界

長谷川香料株式会社