Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る

ここでは、正しいシャンプーの方法の前の 序章になります。

ちょっとした 豆知識感覚で是非読んで見てください。

正しいシャンプーの方法の豆知識

たぶんシャンプーをしたことが無いなんて人はいないかと思いますが、

そのやり方に疑問をもった事は、ありませんか?

多分、理容師や美容師のような専門職の方であれば、

お客様相手ですので、学校や諸先輩から習っているかも知れません、

私自身も、化学的に見ていくと自分自身のやり方が間違っていたと気がついたほどです。

正しい洗い方をすれば、皮膚の自浄作用を促して、

トラブルが無くなり、 ”ふけ”、”かゆみ”や”におい”等のトラブルで悩まなくなります。

是非実践してみて下さい。

これは、1番の原因にあるのは、現在は常にきれいにしている習慣にあります。

シャンプーという行為は、数10年前は、髪は毎日洗うものではありませんでした、

白書等によると、1~2回/月位しか、洗う事が無かったようです。

そのため、洗浄力の強いものが重宝されており、

その名残が今に至っているのではないでしょうか?

それが近年に入り毎日洗うのが普通、衛生的になってきました。

そのため、昔よりも洗浄剤(シャンプー)の選択や、

その洗い方については、別の注意が必要になったからです。

あと注意ですが、いろいろな資料をもとに作成していますが、

検証の結果で変わる事もありますので、

ご注意下さい。 それでは順番にお読み下さい。

 

やって良かった正しいシャンプーの方法5ステップ(ステップ1)

 

 

アミノ酸シャンプー森かける香風

森かける香風

Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る