「2016年7月」の記事一覧(2 / 5ページ目)

PEG-32

2835PV

シャンプー 成分
PEG-32

PEG-32は多価アルコールの一種で、構造内部に、水分を持っているため、保水剤、保湿剤として機能します。また、肌への負担の低い低刺激な成分でもあります。 PEG-32 成分評価 3 PEG-32とは PEG-32は、ポリ・・・

[ジラウロイルグルタミン酸リシンNa]ベリセアとも呼ばれる肌荒れ修復成分

2091PV

シャンプー 成分
ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

ジラウロイルグルタミン酸リシンNaはセラミドと同等の保湿力があり、浸透力が高い特長があり、ダメージ髪への修復機能がある成分で、保湿、保護、肌荒れ防止、乳化、浸透等の機能がある成分です。 ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・・・

[ラウレス-4カルボン酸Na]セッケン系シャンプーで使われる洗浄成分

23069PV

シャンプー 成分
ラウレス-4カルボン酸Na

ラウレス-4カルボン酸Naは、「高級アルコールカルボン酸塩型」と呼ばれる、高級アルコール系の界面活性剤で、酸性セッケンとも呼ばれたりする成分で、低刺激なのに洗浄力が高く泡立ちの良い成分で、洗浄剤として使用されています。 ・・・

[アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCI]味の素が作ったアミノ酸系コンディショニング成分

9274PV

シャンプー 成分
アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCI

アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCIはアミノ酸系のコンディショニング成分として使用され、帯電防止、ヘアコンディショニング、皮膚コンディショニング 機能のある成分です。 アルキル(C12,14)・・・

トリエチルヘキサノイン

9990PV

シャンプー 成分
トリエチルエキサノイン

トリエチルヘキサノインは、低粘度のエステル油で、さらっとした伸びのある成分で、エモリエント剤、油剤、閉塞剤、保湿剤として使用されている成分です。 トリエチルヘキサノイン 成分評価3 トリエチルヘキサノインとは トリエチル・・・

ページの先頭へ